森と人を愛する足助きこり塾の活動と森トピアの様子を伝えます。

12月の定例は、8周年総会と結婚お祝い!

足助きこり塾、12月の定例会(12、13日)は、盛りだくさん!

間伐モデル林の完成式、そして、夜は足助ユースに泊まっての総会、
そして、チョウさん夫妻、NORAさん夫妻の結婚お祝い会!を開催しました。

そして、そして、2001年12月9日に誕生した我が足助きこり塾の8周年記念でもありました!
宴会

早いもので、あれから8年も経過したんですね。
きこり塾から森林組合に入った、チョウさん、NORAさんの二人がそれぞれ結婚され、この地に根を降ろしたのもすごいことですよね。
足助ユースでの総会&お祝い会では、久しぶりに二人を囲んでの、相方とのなれそめを聞きほじり、のろけを聞きつつの、とても和やかな会となりました。

さて、モデル林の間伐の方では、おおむね予定の間伐が完了したこともあり今回、トヨタ車体の方を迎えての完成式典を執り行いました。
看板集合

いつものメンバーに加え、鳥取からキコリンさんの追っかけ!?の吉田さんが参加されました。
鳥取の方のNPOで活躍されている元学校の先生です。チェーンソーでの伐倒は、初めてと言うことでしたので、ヤスが一緒になって2本ほど倒しました。

また、今回、「ひっぱりだこ」に変わる新たな集材方法として、「ポータブルウィンチによる軽架線集材」のデモンストレーションを行いました。
軽架線ウィンチ

このウィンチ、小型の割にかなりの馬力があり、引っ張りだことは比べものにならないほど作業効率が良好でした。これに土佐の森の軽架線をきこり流にアレンジし、広範囲にわたった効率的な集材が可能になりそうです。
これも、今後の広がりがとても楽しみです。

以上、12月の定例会の報告でした。    ヤス


関連する記事

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 鳥川モデル林キックオフ
    ヤス

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM