森と人を愛する足助きこり塾の活動と森トピアの様子を伝えます。

3月の定例会は 小雨降りしきる中での間伐作業


朝から曇り空の定例会。
少し気温が暖かくなってきて、山里でも梅が咲き、若葉が芽生え
山肌がだんだんと賑やかになってきました。

 


小雨がぱらつく中、漆畑での間伐作業は
これまで作業してきた林分から沢を登り、さらに奥へ。

上から作業してきている「あやどの森クラブ」のフィールドと
つながるような形で間伐が進んでいきます。

午前中は、
キコリンさん、ゴンさん、まっちゃん、梅ちゃん
ニケさん、ヤスの6人が参加。

午後からは、TAMAさんとかっちゃんが合流。

 


昼食の時に、あすけ里山ユースホステルの小川さんが差し入れをしてくださり、
水車小屋の脇のあずまやでダベリングをしながらの
楽しいひとときを過ごしました。

3時30分頃、
雨も相変わらずで、少し寒くなってきたので
早めに今日の作業を終了しました。


関連する記事

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 鳥川モデル林キックオフ
    ヤス

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM