森と人を愛する足助きこり塾の活動と森トピアの様子を伝えます。

28年5月14日の定例会

14日(土曜日)定例会のご報告です。(by タマさん)

参加者
ニワケンさん、INGKさん、飼沼さん、小山さん、小川さん
カリマツさん、桃子さん、宇井さん、まっちゃん、トーコさん、タ
スーさん、中村棟梁

中村棟梁がお見えになりました!
なんと、宇井さんとお知り合いだったようで、久しぶりの再会にお互い笑顔でした。

 


ニワケンさんより、史上初のレジュメや資料を配布。

中村棟梁を囲み、スーさん不在の間を狙って密談&合意形成完了・・・、
の予定が、現実と妄想の狭間で四苦八苦。

スーさん現れると、突然ピザ釜が移動式ドラム缶説に始まって、
話は更に四方八方、五里霧中。

お昼は桃子さんのけんちん汁。
とっても美味しくて、おかわり続出♪

午後も、生闘学舎の中や周囲をみんなでウロウロ。
こうしてじっくり見ると、今まで気付かなかったことも見えてきたし、
知らなかったこと、未完成の夢も発見。

専門用語が飛び交う中、まずは材の準備が必要なんだ、ということ
何となくわかってくると、三々五々右翼の森や森トピアへ梁材を探しに・・・。
途中、私とトーコさんはとりあえず五郎の試乗に。
(トーコさんは、早くも手なづけました)
まっちゃんは笹刈りに・・・etc.
桃子さんとスーサンは、ズミの木の毛虫取りに・・・。

頭の中妄想だらけ&働きはボチボチでモードのきこり塾と、
クールな中村棟梁との間で、ニワケンさんが現状とみんなの気持ちも拾いながら、
時間をかけて、具体的にまとめていってくれました。
そしてその隣で、飼沼さんが青くなっていました。

 

 

60年に1度?しか見られない竹の花が満開でした。
ズミの花も満開でした。

長い間締め切っていた生闘学舎の正面口の戸を、皆で久しぶりに開けました。
眠っていた大工道具に、東から光が射しました。
風も吹き抜けていきました。

7月にはゴンさんのご家族をご招待し、
ピザ釜で美味しいピザを焼いてさしあげましょう。

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 鳥川モデル林キックオフ
    ヤス

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM