森と人を愛する足助きこり塾の活動と森トピアの様子を伝えます。

ピザ窯、本日完成!(7/18)

ピザ窯、本日完成しました。

今朝もう既にほんとんど窯らしい形になっていたので、今日は仕上げ段階でした。
昨日(7/17)の皆さん、本当にありがとう、お疲れ様でした。

まずは、小山さん、まっちゃんは丸太の皮むきでウォーミングアップ(・・・の必要もないくらい、朝から暑かったです。)
飼沼さんは、製材機。

ニワケンさんは、屋根作り。
ポールを組んで、枠の形の微調整。
屋根のポールに勾配をつけると柱が傾き、柱をまっすぐにすると、高さがちょっと・・・、となり
下にレンガを入れたり揺らしたりと、いつも”テキトー”なニワケンさんが、かなり長時間にわたり真剣に。
昨日の安藤時計職人に学んだのでしょうか・・・。




途中で、森健さん(本名)と、そのちびっ子の暁人くんが登場。

トタンに釘を打つ頃には、小山さん、まっちゃんも屋根作業に移動。
飼沼さんがオーダー通りに梁材を引いてくれました。
みんなでヨイショでトタンを上げると、嬉しい嬉しい日陰が出来ました。



午後、日陰の下で、あとは仕上げのスーイスイかと思ったら、
ここからかなり格闘しました。
ドームの目地詰め、周囲のレンガ2段の積み上げ、ひび割れ修正。
そして、メインイベントのドームの型枠をはずしました!
トンネル貫通、奥から光が見えた時は、おぉっ、と感動でした。
きっと、昨日ドームづくりした人は、もっと感動だったんだろうな・・・・。











終盤は、暑さと疲れで、黙々と・・・。
そのうちやっと、どこからともなく、だれからともなく、あちこちで、
まぁ、いっか!
こんなもんか! 
という声が聞こえ始め、完成!

今日の人気者、小学校3年生の暁人君は、
おたまじゃくしとカエルとイモリに夢中になり、片足ドボン。ブランコ&ターザン&放牧に、
製材小屋周辺のお手伝い、レンガ積み、モルタル塗り、鉈使い、
いっぱい体験して、おまけにヘビまで踏んづけて、満面の笑顔でした。




夕方、宇井さんが駆け付けてくれたけど、
アイスクリームを持ってなかったばっかりに、「モーゼじゃない!」
と疲弊した奴隷たちから石を投げられそうになり、
慌ててとっておきの初モノの葡萄をひと房恵んでくれました。
アイスボックスで丁寧に冷やした後、線香花火のように手に持った葡萄を
皆で囲んで、順番にちぎって食べました。
配給は一人一粒〜二粒、大きな喧嘩にもならず、
あ〜、とっても美味しかったです!

追伸
窯の耳の位置が若干移動しました。
尻尾は、変更なしです。
目は・・・・、これからです。
  
本日作業中に飛び交った熟語、成語
 蛇足
 竜頭蛇尾
 画龍点睛

以上、ご報告でした。

タマ












 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 鳥川モデル林キックオフ
    ヤス

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM